手足のムダ毛処理

手足のムダ毛処理は、カミソリで処理していると言う人が多いのではないでしょうか。

カミソリでムダ毛を処理するというのは、実に手軽な方法といえます。

カミソリを用意し、シェービング用のクリームをつければすぐに剃ることができます。

カミソリで剃ると、次に生えてくる毛が太くくっきりとしたものになるという説もあるようです。

新しく生えてきた毛が短い時はちくちくするので、それが嫌いだという人も少なくないようです。

誰かに触った時など、ムダ毛が少しだけ生えている腕の感触は嫌悪感を感じるという方もいます。

カミソリではなく、脱毛テープでムダ毛を処理する人もいます。

脱毛テープを貼って剥がすことで、そのエリアのムダ毛を処理します。

いっぺんにたくさん抜けカミソリで剃ったときのようなチクチク感があまりないのが利点です。

脱毛テープは肌への負担が大きく、デリケートな肌の人は肌荒れの原因になる場合もありますので、まずは少しだけ試してみてください。

脱毛テープでムダ毛を処理したことで、毛根に負担がかかってしまう場合もあります。毛根の近くでムダ毛が切れて抜けてこなかったという事もあります。

ムダ毛処をした後は低刺激のローションなどを使って保湿することも大切です。