「脱毛サロンに通いたいけど、たくさんありすぎてどこに行けばいいのかわからない…」そんな方のために、有名な人気脱毛サロンの1つ【ミュゼプラチナム】について、そのメリット・デメリットを詳しく説明していきます。

≫  ≪

メリット

脱毛スピードが従来の2倍

全身美容脱毛コースの方は、2倍の速さで施術を行ってもらえます。そのため、一か所当たりの照射時間が半分になるということなので、肌への負担も半分になります!ただし、脱毛時間は人によって多少差があります。

なぜ照射スピードが2倍かというと、ミュゼではSSC方式というジェルの上からライトを照射するという脱毛方法を施術にとりいれているからです。ジェルの制毛成分とライトの脱毛力の相乗効果で、照射時間が短くても脱毛しっかりできるということです。

肌に優しく美肌効果

ミュゼでは、施術の際に肌をジェルで覆ってから照射を始めます。そのジェルにはフラーレンという保湿成分が含まれます。そのため、脱毛と同時にスキンケアも行えるということです。

そして、脱毛の仕上げにはトリートメントでプラセンタエキスを配合したミルクローションを使用します。プラセンタには、美肌の素となるビタミン・ミネラル・たんぱく質・脂質・糖質など栄養素がたっぷり含まれています。それらの成分が脱毛後のデリケートな肌にうるおいを与えます。

痛みを感じさせないS.S.C方式

ジェルで覆った肌に光を照射し、肌に優しく脱毛する方法です。痛みなくスピーディーに脱毛できるのはこの方式のおかげです。また、ジェルはスキンケアにもなっています。

デリケートゾーンの痛みが軽減

サロンで行う脱毛は、光の熱によって毛根を壊すことで毛を生えてこなくしています。そのため、人により痛みを感じることもあります。VIOなどのデリケートゾーンは特に肌が弱く、痛みをより感じやすい部位になっています。

しかしミュゼでは、冷却機能で肌を冷やしてながら脱毛を行うため、痛みを感じづらくなっています!人により、ほぼ痛みを感じない方もいます。

全国どこの店舗でも脱毛の施術が受けられる

ミュゼは全国に195店舗あるので、いつもと違う店舗でもうけられます。例えば、学校帰り・会社帰りについでに通いたい方は、そこから近くていつもとは違う店舗でも通うことができます。

予約・変更がしやすい

ミュゼアプリで全国の店舗の空き状況などが確認できます。そのため、脱毛したいと思ったらすぐ予約することができます。しかし、脱毛は最低2週間以上、間隔をあけないといけません。なぜなら、頻繁に同じ部位に照射をすると肌へのダメージが大きくなってしまうからです。

それ以外なら、いつでも予約することができるので便利です。

スタッフの対応が良い

無料カウンセリングの段階で、契約を強制されるなどということがありません。お客様の立場に立って相談を受けてくれます。また、笑顔で迎え入れてくれてとても行きやすい環境です。施術も丁寧でお客様一人一人に合わせた施術を行ってくれます。

・料金は表示料金のみ、追加料金はなし

ミュゼはキャンペーンなどがとても安いことで有名です。しかし、それがゆえに、安すぎるからあとから追加料金を取られる仕組みなのでは…?と考える方もいます。しかし、ミュゼでは表示価格以外に追加料金を取られることはありません。契約時に、しっかりとした確認があるので、あとから他の契約に移行されてしまうなどということもありません。スタッフの方たちが、無料カウンセリングの際に私たちの立場のたってコースなどを共に考えてくれるため、高いプランに誘導されるなんてこともありません。

返金システム

解約したい場合は手数料などがかからずに解約ができます。また、残っている分の施術の料金も、全て返金してもらうことができます。

・女性専門のサロン

スタッフは女性しかいません。施術中には肌の露出が多くなってしまうので、お客様が少しでも安心してストレスなく施術をうけるためにすべて女性スタッフが行ってくれます。

デメリット

・脱毛が完了するまでに時間がかかる

クリニックに比べると、照射するライトが弱いです。そのため、毛根に対する刺激も弱いため、効果を実感するまでに時間がかかります。しかし、そこがサロンの良いところでもあり、照射する光が弱いので感じる痛みも小さいです。