IPL方式の特徴

IPL方式の脱毛とはどんな仕組みなのか、どんな効果があるのか、脱毛にどれくらい期間が必要か、メリットデメリットなどを紹介してきます!

IPL方式とは?

IPL方式とは光脱毛の1種で、さまざまの波長の光をメラニンという黒い色素に反応させ、ムダ毛に光を照射し、刺激を与えることで毛の組織を弱らせて脱毛する方法です。IPL脱毛と呼ぶこともあります。

効果は?

IPL脱毛は繰り返すことで脱毛効果があります。例えば、毛が薄く細くなったり、毛の生えるスピードが遅くなるなどの効果があります。

また、短期的な効果としては、IPL方式の脱毛後数日〜数週間でムダ毛が抜けていくこともあります。

どれくらい痛いの?

脱毛は痛いと聞く方が多いと思いますが、IPL脱毛の痛みは照射する部位によっては痛いです。例えば、脇やVラインなどの毛が太い部分は痛みを感じやすいです。

どのように痛いかというと、一瞬輪ゴムではじかれるような痛みです。痛みの強さは人によって感じ方が違いますが、レーザー脱毛よりは痛みが少ないです。
サロンでのIPL脱毛では、それぞれのサロンが行っている「痛みの感じ方」のアンケートでは、ほとんどの人は「痛みを感じない」または「我慢できる程度の痛み」だと答えています。

筆者の私もサロンでのIPL脱毛の経験がありますが、脇はパチっとした痛みがありましたが、痛みは弱く、数回だけなので我慢できました。

また、家庭用脱毛器にもIPL方式のものが多いですが、脱毛力がサロンでの脱毛より低い(つまり肌への刺激が少ない)ので、痛みはさらに小さくなります。

どれくらいで脱毛が完了する?サロン・家庭用脱毛器の場合

IPL方式による脱毛が「完了する」というのは、(一時的に)毛のない状態にするということで、永久脱毛ではないです。

IPL方式は毛根を弱らせて毛を減らしたり、生える速度を遅らせたり、毛を細く薄くすることにとどまります。続けることによって、ほとんど毛のない状態にできますが、しばらくたつと、また毛が生えてきてしまうことがあります。
以下では、ほぼ毛のない状態にするのにどれくらいかかるかを説明します。

必要な回数

サロンでのIPL方式の脱毛は、6回で終わること多いです。設定されているプランには、6回コース、8回コース、12回コースなどがありますが、自分の毛質に合わせてプランが選択できます。
多くの人は10〜12回で脱毛効果に満足して終わるようです。

かかる期間

サロンでは、6〜8回通うために1〜1年半ほど要します。IPL脱毛は毛の周期のなかで最も脱毛効果の出やすい時期である毛の成長期と呼ばれる時期に行います。そのため、サロンがその人の毛周期に合わせて適切な頻度での脱毛を行ってくれます。ほとんどの場合は、2ヶ月に1回の施術(脱毛)なので、6回プランで通う方なら1年間以上、8回プランなら1年半ほど必要になります。

家庭用脱毛器だと、使用頻度や商品にもよって必要な回数は異なりますが、1ヶ月に2回のペースで使用を続けた場合、半年〜1年で効果を感じる方が多いです。
また、家庭用脱毛器は、サロンのように「○回通ったら終わり」という縛りがありません。1台で何年も使用できるため、脱毛が完了しても次の毛が生えてこないように予防として使用を続ける方もいます。

毛のない状態はどれくらいつづく?

別々のIPL方式の脱毛サロン経験者の3名に、どのくらい脱毛効果が持続したかを聞いたところ、以下のようになりました。

脱毛を終えて何年後に毛が再生しましたか?

2年後には、うぶ毛のような毛が生えてきました。

脇の毛は3年たった頃に、少し生えてきました。

1年後には、すねのいくつかの毛穴から毛が復活しました。2年後には、弱々しい毛がちらほら生えてきています。

2〜3年はサロンでのIPL脱毛の効果があるようです!
それ以降は細い毛やうぶ毛のような毛が、少しずつちらほらと生えてきてしまうようですね。今ではサロンの機械が日々改良されているので、効果(毛のない状態)の持続期間は長くなっていると考えられます。

また最近では、「毛が再生したら脱毛し放題」というプランのIPL方式脱毛サロンもあるので、毛のない状態はさらに長くなると考えられます。

最後の1本まで脱毛し放題の脱毛サロン→【銀座カラー

まとめ 〜メリット・デメリット〜

メリット
・黒い色素に反応して効果のある光なので、太く濃い毛の脱毛効果がわかりやすいです。
・1度広範囲に光を当てるため、レーザー脱毛に比べると痛みが少なく脱毛できます。

デメリット
・IPL脱毛は黒い色素に反応するので、日焼けした肌や濃い肌色にはできません。肌にダメージを与えてしまいます。
・光脱毛なので、永久脱毛ではありません
・黒い色素の薄いうぶ毛などには効果が出づらいです。
・毛量が多い部位の脱毛時、痛みが強いことがあります。

IPL脱毛はこんな人におすすめ!

IPL脱毛がおすすめな人は以下のような方です。

⚫︎濃く太い毛が多いかた
⚫︎肌色が暗くないかた

IPL脱毛はどこでできる?

大手脱毛サロンではIPL方式が最も多いです。(※2020年12月時点)また、家庭用脱毛器もIPL方式のものが多く、有名で人気・効果が高いものを紹介します。

IPL方式を使った脱毛サロン

銀座カラー
IPL脱毛で、最後の1本まで通い放題プランのある脱毛サロンです。

②キレイモ
男性もOK!最短6ヶ月のスピード脱毛

女性→ 脱毛サロン KIREIMO
男性→ MEN’S KIREIMO

③SASALA(ササラ)
IPL方式、SHR方式の両方で、肌質に合わせて行う脱毛サロンです。

【SASALA】新時代の脱毛サロン

IPL方式の家庭用脱毛器

ケノン
Yahooショッピング1位獲得・楽天の口コミ数14万件ごえの大人気の光脱毛器です。
最大300万発照射できて、脱毛パワーを10段階調節可能、1年間保証付きの商品。

ドクターエルミスゼロ
なでる脱毛 痛みゼロ ムダ毛ゼロの光脱毛器。
ムダ毛ケアと同時に美肌ケアもできる商品です。